NEWS

2020年02月02日 22時00分

Good Griefを応援してくれている皆様へ

いつもGood Griefを応援していただき、ありがとうございます。
2/11(火祝)新宿ANTIKNOCKにて開催致します、SQUARE ONE TOUR FINAL にてGt 韮とDr Yusukeが脱退することになりました。
4人で話し合って出した答えです。
以下、本人コメントです。

—————————————————————————————————————————-

Gt 韮

2月11日のツアーファイナルをもちまして、Good Griefを脱退することになりました。

脱退理由としては自分で新しいことに挑戦したいという欲があったからです。
Good Grief で活動をこなしていくうちに、沢山の人達、音楽に出会い刺激を受け、本当に自分がやりたいことが自分の中で明確になりました。

メンバーは僕のわがままを快く聞いてくれました。殴られると思ったけど真剣に僕の意思を尊重してくれました。

2018年の夏に新メンバーとして加入してから数多くのライブ、度々の遠征でたくさんの出会い、経験を貰いました。きっとGGで見た景色、経験は嫌でも墓場まで着いてくと思います。GGを離れるのはやはり寂しいですが、自分で選んだ道です。後悔はありません。
音楽を続けていればまた仲間に会える、これはGGから学んだことです。だから僕は音楽を手放しません。ボロボロの脚と枯れ果てた喉ぐらいしか僕にはないけど、必ずまたライブハウスに戻ってきます。いつかまた会える日まで。

お世話になった方々、出会ってこれたバンド仲間、そしてGood Grief やす、まっつん、ゆうすけ、きゅーたへ感謝を込めて。

—————————————————————————————————————————

Dr Yusuke

突然の発表で驚かせてしまって本当に申し訳ありません。

公式でも告知した通り、この度GOOD GRIEFを脱退させて頂くことになりました。

GOOD GRIEFとして活動をしていて、数々のアーティストや音楽に触れ、沢山の経験をしていった中で
自分が本当にやりたいことが明確に見えた事と、決して悪い意味ではなく、私自身の音楽に対する理想とGOOD GRIEF全体としての音楽の理想に関してのすれ違いがあったりして、そこの疑問を抱いたまま続けていくのではなく、新しいステップに進む為にと言う前向きな思いで脱退する事を決意しました。

悩むに悩んで、メンバーには沢山迷惑を掛けて
この気持ちを初めて打ち明けた時にはこっ酷く叱られましたが、最後には笑って「頑張れよ」と背中を押してくれました。そんなメンバーには感謝しかなありません。自分が下したこの決断にも悔いは勿論ございません!

昨年の5月からサポートとしてドラムを叩き始め、8月に正式に加入して、時間で言うとまだまだ全然浅いし、早すぎる決断なのではないかと思う方も多いと思っております。

加入して直ぐにSQUARE ONEをリリースしてツアーに出て、月に何本も沢山県外でライブして、沢山のアーティストに出会って、友達が出来て、協力してくれたライブハウスの関係者様や、そして何より応援してくださり、ライブを見に来てくれるお客様に出会うことが出来ました。本当に感謝しております。
短い時間ではありましたが、GOOD GRIEFを通して共にしたこの時間は私のかけがえのない財産であり、宝物です。

勿論、今後も私自身の音楽活動は続けて参ります。

次にステージに立つ時はもうGGのドラマーではありませんが、今後のGGの活躍も、私の活動も
どうか暖かい目で見守っていただけると幸いです。

また必ずライブハウスでお会いしましょう!

本当にありがとうございました!

—————————————————————————————————————————

SQUARE ONE TOUR FINAL以降、今後のライブスケジュールは決まっておりません。
残念な発表となってしまいましたが、今後もGood Griefをよろしくお願い申し上げます。


« RETURN PREV PAGE


ページの先頭へ